小児はり

小児はりとは

施設写真

新生児から十歳くらいまでのお子さんにはぜひ小児はりがおすすめです。小児はりに使用する鍼は、尖端が丸や平たい形状になっています。それらを所定の場所へちょんちょんとあてたり撫でさすったりするだけで気血が巡っていきます。この年代のお子さんたちは発育が盛んで、生命力に満ちており、僅かな治療でもびっくりするような治療効果を上げることがあります。当院では「お薬にはなるべく頼りたくない」「自己治癒力を高めて健康で丈夫なからだをつくりたい」とお考えのご家族を応援しています。


このような症状に

機器写真

風邪症状、食欲不振、疳の虫、夜泣き、夜尿症、小児喘息、アレルギー、虚弱体質等、多くの小児特有の症状に有効です。温かく気持ちのよいお灸もお子さんは大好きです。ぜひお気軽にご相談ください。